上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.01.06 検証その3
 2日間ジョグを休み腫れも大分ひいてきたので、いけるか? て事でレッツジョグ!
が・・・。 甲が痛い!!  出走断念か?いや最後の足掻き(汗)で去年までのシューズに替えて再スタート。
うん?いける?いけるっ!!
なんと、今の状況下では奇跡と思える10Kを達成した。
3シーズン目のシューズなのでクッション寿命は終えているが、そんなの関係ねぇ(嘘)
今宵は出走できる喜びをグルコサミンと共に噛み締めております。

ちなみに、低血糖後のグングンスタミナも健在
何やらグルカン?てホルモンのお陰のようです。
2014.01.03 検証その2
 甲の痛みを、ネットで調べると疲労骨折の疑いが・・(汗
痛みが第一中足骨なので可能性は低いが0ではないので一応病院へ。
2時間待たされたが休日診療なので仕方ない。
レントゲンの結果、骨折はないが加齢と運動のしすぎで関節の変形している為の痛みらしい
診断は5分~。
痛み止めの錠剤とクリームを渡されて帰路。

今日も走ってやれと思ったが、病は気からか膝も急に痛み出した。
後9日、グルコサミンをツマミに焼酎呑んで寝るか(爆
2014.01.03 検証その1
 2日に早朝ジョグ。
何やら血糖値の上下が無い早朝が有酸素には良いとの事で早速。
うんうん、良い!!
9時間以上、摂食していないのに筋肉痛以外は快調に10Kこなせた。
42Kは持たないだろうが、この好調さは捨てがたい!!
あ~ 深みに嵌りそうな人体の不思議(汗)
ただ、心配なのは両足の甲の痛み・・・。
フォーム養成ギプスのせいだと思っていたが、外しても紐を緩めても痛い。
もしかして・・・。
 菜の花に向け10K走をしてみた。
正直、30k走らないと小手調べにもならないのだが(汗
遺伝的に糖尿病の気があるので、走行前に血糖値をある程度上げておかないと
体に震えがきてトレどころではないのだが適当に出走。
4k地点で気付いたが後の祭り・・。
いつもなら引き返すのだが、大晦日だから行けるとこまでいくかと(汗
5~6K位で楽になり、そこからはスタミナがモリモリ出てあっと言う間に10K完走。
これが、血中糖度が枯渇した後の肝臓グリコーゲンへのシフトか?
とりあえず、明けてから再検証だな。

2013.02.24 お は つ
P1050473.jpg
 菜の花マラソンの傷も癒え? 次の目標のデビューがついにきた。

そうウィンドサーフィンである。

宮崎トリップの際、風が出て臍を噛むのもうイヤなのである。

ガソリンも高くなり、手ぶらでは帰れない根っからの貧乏性なので・・・。


23年前の種子島で漂流したウィンドサーフィンのトラウマは拭えないが、貧乏性がWIN!

何とか、初回を終えたが腰痛と肩の筋肉痛が・・・(><)

成果はリラックスする為のルーティンが見つかった事かな(汗)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。