上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 やっとトライを試せた。
が、宮崎にも拘らずパワーの無い小波(泣)
しかし、データをとらにゃ!
てことで、いざ出陣。

パワーは無いが、河口の一部ではセツトでは掘れ気味の腰腹。
さすがトライのコントロール感はピカイチ! アップスン加速で抜ける事が出来る。
が、中州でかろうじてホレる後半タレ気味の波なのでカットバックしても失速・・・。
センターフィンが効く事がコントロール感の引き換えに失速の要因がつきまとう。
やはり、波サイズでフィンポジションの交換の重要性が確認できた。
securedownload110926.jpg
ポジション変更で、ターン時の抵抗度合・抵抗支点が分かるようになったのは凄く嬉しい出来事であった。
今夜の焼酎は旨いぜよ。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。