上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 いたる所に牡蠣がいて、ジモティーはほぼ見向きもしない。

近くに牡蠣小屋はあり、以前食べた事があるがこちらが遥かに大きく鮮度もグッ!

これは、いつも御世話になってる餃子さんにあげなくては!

と、贈答用のサイズをゲットしだす。 岩にビッシリついていて逆に気持ち悪い位だ。

鮮度も、自分で前日生食して保証すみ!  どこぞの怪しい生食ではないのは確か。

そんなこんなで届けると、餃子氏からアラを頂いた。

恩返しのつもりが、またまた御世話にっ(汗)

このアラの刺身が・・・。

securedownload6.jpg

オイスゥィー!!!  
ハタハタもといマタマタ、焼酎がすすんで夜が更けていくのであった(また同じオチ・汗)

いつも、そして今回も有難うございましたm(__)m
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。