上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 以前、イブバイを始めた事で感謝された事がある。
それは、イブバイのお陰で色々な人と知り合えて良かったという理由であった。
私としては、アノ場所が盛り上ればいいなんて安易な理由で始めたので、感謝されても逆に恥ずかしさを感じた記憶がある。
 私的な事であるが、人生において最大の難関を継続的に迎えている。 さすがに楽天的な私でもどうにもこうにも出来ない事に頭を抱えていたところに、イブバイで出会った人物に窮地を救われた。
 
「一期一会」 意外に簡単に使っている言葉だが、今回は深く意味を噛み締めた。
第一次難関でイブバイの中止も考えたが、1人でも喜んでくれた人がいた。それだけでも続けた甲斐がある。細々とでも続けていこうと決めた私自身が、イブバイに一番感謝する立場になろうとは(^^;

「一期一会」 次回のイブバイは、私にとって一層感慨深いものになるであろう。
        
「一期一会」 開催日に誰も来なくなる日がくるまで続けると決めた日でもある。
        
「一期一会」 紡ぐ糸がある限り。
        
        
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yossi39.blog50.fc2.com/tb.php/167-a22cb63f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。