上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都土産に「阿闍梨餅」なるものを戴いた。
餅米をベースにして、氷砂糖や卵といったさまざまな素材を練り合わせた生地に、丹波大納言小豆の粒餡を包んで焼いた半生菓子で、しっとりとした皮(コレが絶妙!!)とあっさり風味の餡が見事に調和した逸品だ。阿闍梨という高僧を意味する梵語に恥じない味と感じた。
 また安政三年創業なのに菓子が四種類しかない。 なにやら一菓子に対し餡を使いまわさない!かららしい。 どこかの料亭に聞かせたい話である(爆)
2008061717540000.jpg
 となると、後の三種類も食してみたいっ!!<
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yossi39.blog50.fc2.com/tb.php/164-640f073b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。