上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 信号機は辛業機だと思っていた。
主要な場所以外では、未だに人柱が立たないと設置されない。
日本が近代化してから多大な予算と多惰異な人間を投入し研究されきた交通科学なのにだ・・・。
そんな、つまらん金代日本の話はさておき。

 生き急ぐ現代人にマッチするエボッた信号機に気づいた。
信号色が変わると、次の信号色までのカウントダウンがバーグラフとなって教えてくれるのだ!

 個人的には仕分け対象(既に決め付けてますが・汗)にするに2010103007390000.jpg
は惜しいと感じた。

 

 
スポンサーサイト
 10/3の午前二時頃、俺的未確認飛行物体が・・・。
星と同じ位の大きさと輝度で、西から東へ視界から消えるまで10分程度。
しかも15分間隔で、オリオン座の下側を通る似た軌跡を三体飛んでいった。

 UFOの可能性は無いにしても、通常のジェットよりは明らかに速いと思い、
ステルス機?(点滅しててステは無いけど・ゲッターマーズ爆)とか色んな事を考えた。


 最近というか長い事、星空を見る事が無くなった。
そして、夢想に耽る事も・・・。
大人への片道切符買う時に、差し出したモノの断片を取り戻した様な気がした。

 ただ、持っているのはファンタでなく焼酎だったけど(笑)

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。