上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今年、一度も焼肉を食べてなかったので、ヨコビレッジに行こうとしたが休み(汗) 仕方ないので、宇宿にあるカウ角へ。  天文館店はまあまあ良かったのでココでいいかなと思ったが・・・
 DIE同門・BANGボシュで廃れてたと思っていたギッタ肉に出会った! 安かろう悪かろうの時代は終わり、廉価高品質の御時世にあえて貴重な存在か!?
 何れにせよ、次回持ち越しの夢になったが学生時代の良き思い出だけは得られた。
接客態度は特Aだけに惜しい。
スポンサーサイト
はい、餃子さん お待たせしました(^^)

昨日ニューマシン(トライアンフ・デイトナ675SE)が降臨した。 
が、このマシン ある資金捻出の為に恐らく期間限定である?いつまで乗れるか分からないが、その瞬間が来るまで楽しんでやれ!と言う事でスカでプチ慣らししてきた。

5000までしか回せないが、錫山の九十九登りを4速ホールドでグイグイ登る! 国産600経験者としては驚愕のトルクである。ハンドリングも軽快と思いきや舵角がつくとそこから安定してグイグイ曲がる!でも二次旋回は期待できない? そして排気音がイイ! ノーマルでここまで良い音てないかも?て位だ。4輪チックな音だが官能的で、スカイラインに入ってからはブチ回したい欲望に○○○のレッドゾーンは・・・ 以下略

別れが来る前にAP行きたい!コレなら10秒台確実だV20080316153831.jpg


はい、私は降臨(コリン)奴です(爆)
2008.03.02 惜別
 916は特別なバイクだった。世間では乗り難いと言われてたが、最初のAPで膝を擦れたし何よりコーナーが楽しかった。 夢の10秒台も夢では無いと次期走行会が楽しみでしかたなかった。
でも、別れは突然にやってきた。 夢半ばで絶たれるのが、こんなに悔しいものかと感じた。 
でもバイクより大事なものがある。 それが全てだ。
そう言えば誰かが言っていた「世の中には二つの人種がいる、バイクに乗るヤツと乗らないヤツだ」と。 
年賀状3

心で乗ってるヤツも加えてくれ(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。