この地では、厄払いの儀が激しい。
他県の厄人を儀に誘い、今までの写真を見せた途端の拒否反応!?
異常が通常なのか通常が異常なのか、ローカリズムは深くそしてやっている人間は以外に浅い・・・。
2017012909300000.jpg
 
あ、書きながら違うローカリズムを考えてた(笑)
スポンサーサイト
 花見がやってきた。

旨い肉に酒に魚、そして仲間・・・

おまけに花吹雪とくれば深酒するでしょう・・・


毎年毎年、前日から準備をしてこの宴を興してくれる餃子氏に改めて御礼を述べたい。

本当に有難う御座いましたm(__)m

2010040419230000.jpg

しかし、初キビレは最高!!
 今年も参加してきた。今回は傘鉾ではなく神輿! 男なら締込みでしょう(汗)てな訳である。

 今回の参加もしかりなのだが、介護の仕事に携わってから人生観が変わった。
人生の終焉を迎えつつある人間には、大別して二種類に人間がいる。
自分の歩んできた人生を後悔している人間と満足している人間だ。
大概が前者である。 そして私も将来は前者である事に気付いた。

 気付いたなら変えるしかない。 
仕事の中で老人達にスピーチをする事が多々あるのだが、その内容は彼等から学び導き出している。    そして自分にも言い聞かせている。 

 
20080720.jpg

「365歩のマーチ」の歌詞は奥が深い・・・・。
今年も前夜祭に参加してきた。
毎年、この夜を境に冷え込んでくる。 
そんな事をしみじみと考えながら、焼酎を口にする。
スタートが花電車の前だったので暖を取りながら焼酎を口にする。
あっという間の二時間だなと思いながら焼酎を口にする。
はっぴ姿をからかわれながら、行きつけのスナックで焼酎を・・・・
 20071102190315.jpg

そして二日酔いでの出勤。 今日も俺は生きている。
最近、何でもない日常にじわりじわりと生きている実感が湧くようになってきた。
 遂に「おぎおんさぁ」本番を迎えた。
この年になると感動から遠くなるのだが、いきなり先頭でノボリを持たせられたのには武者震いが(汗)
 おまけに「傘鉾」を本番で持たせてもらったのには感動した(小泉風・爆)そして、なぜか緊張せずに練習より上手くいったのに感動も二倍二倍(高見山風・爆)
 当初は褌で神輿に憧れてたが、伝統芸能(傘鉾)の奥深さに引き込まれていた自分に気付いた・・・  


来年は、真の傘鉾持ちとして来ようP1010287.jpg