上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.08.15
... 続きを読む
スポンサーサイト
2009.10.18
 先日、久しぶりに恋ヶ浦に行った。
感想としては波無し・人多し・マナー無し・・・
波・人は、日常の事なので仕方ないにしても、マナーが無い人が多すぎた(汗)

 4メン・ワンウェーブなんて当たり前(汗  
奥から乗ってきても、避ける気配さえ見せない人・前乗り強行人・・・
今回だけであってほしいが・・・・

 ルールとマナーがあって成立するのがスポーツであると思うのだが、これじゃ199X年化(懐爆)してると悲しい気分に・・・

 とある、波サイトの管理人書き込みにタトゥーサーファーの増加に付近住民が怖がって苦情が出ているという。
一人一人と相対すると好青年が多いのだが、人間は徒党を組むと増長してしまいがちなのも事実。
そこを修養していくところに、サーフィン技術の向上、布いては精神の向上に繋がるのではないかと思う(自分も含めて)
083_convert_20091018100127_convert_20091018100723.jpg


 主観だが、礼儀正しいマナーサーファーの多くが波のサイズがデカクなった時、ギャラリーでは無い。
 南郷にある水中観光船に乗ってきた。
さぞかし透明度の高い海中と思いきや、夏は海水温が高い=プランクトンが多いので透明度は落ちるとの事・・ガクッ
 しかし、別オプションとしてトンビの餌付けショーがついていた!
餌付け師?が手を振ると、何処からとも無く50羽程のトンビが現れて狂気乱舞の餌取り合戦となった。     普段、高い上空を「ピーヒョロロ」と鳴きながら、点位にしか見れないトンビを大群での食餌行為を見れるのだから感動した。 
P1030628.jpg
これなら本来の目標を達成できなくても満足というものだ(^^;
2007.05.10 愛犬の旅立ち
 私が社会人1年生の時に貰われてきた愛犬が昨日旅立った。
享年17歳 結構長生きの部類だとは思うが、ここ3年位は闘病生活をしていた。 脳梗塞で半身不随になったのだが、自己リハビリ!で1年後にはヨタヨタながら散歩にも出れる位に回復してたのだが・・
 心が折れる事が恐らく無いので、諦める事なくリハビリを続けられたのであろうが、歩きたいという原始的な欲求に忠実に応え努力をしたという事に感動し、少しでも自分に生かす事が供養になると思った。
 
17年前の自分が愛犬を抱いている写真を見ながら手をあわせた。 170720.jpg

 鴨池空港が無くなって35年程経つ・・・ 鴨池動物園と同じく、そんなに鮮明な記憶は無いけれど、ターミナルや格納庫跡を見ると懐かしく感じてしまうんだな~  

県内の史跡巡りがしたい今日この頃(汗)20070305091056.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。